Chancellor

Lievore - Altherr - Molina

Chancellor

リエボレ・アツテール・モリーナがオフィスに華やかな存在感を与える厳格な形状のチェアコレクションを考案しました。アームチェア「Chancellorの座面と一体化した肘掛はコンフォートとリラックスを向上するために考案された新しい表現の形です。アームチェア「Chancellor」には「President」、「Executive」、「Managerial」、「Meeting」、「Visitor」の5つのモデルがあります。

「Chancellor」の「President」、「Executive」、「Managerial」の各モデルは、チェア本体を回転させて高さを調節することが出来ます。また背面と座面に精巧なスイング機構「Syncron」が搭載されていますので、座面の角度を直角状態からシェーズロング状態まで5段階に固定することが出来ます。アームチェア「 Chancellor Visitor 」はスラスト軸受によってアームチェア自体が回転する精巧な機構と、自然に最初の位置に戻るオートリターン機構を搭載しています。アームチェア「Chancellor」の柱脚はクロム仕上げまたはダークグレー塗装のスチールパイプ製です。「President」、「Executive」、「Managerial」はソフトストッパー付き自在タイヤまたはグライド脚の5本スポークベース、「Visitor」はグライド脚の4本スポークベースです。肘掛は革張りで、チェア本体との連結部分は光沢仕上げアルミニウム、またはベースとお揃いのダークグレー塗装アルミニウムです。カバー材はFrauレザー®です。ご要望に応じて「Syncron」機構可動部の保護カバーまでコーティングすることも可能です。アームチェア「Chancellor Conference」もChancellorシリーズの仲間です。

仕上げ

    ダウンロード
    3DS
    ZIP
    964.77 KB
    FBX
    ZIP
    2.67 MB
    OBJ
    ZIP
    2.1 MB
    L’Ufficio
    PDF
    15.98 MB
    Chancellor
    Chancellor
    651.88 KB
    Lievore - Altherr - Molina
    デザイン:

    Lievore - Altherr - Molina

    メルマガに登録する

    Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

    Please insert a valid email address