Audi A8 - 6.3 W12

Poltrona Frauは、インテリア向けのレザー「Soul」のコンセプトをもとに、Audiのために、最高品質のレザーを「Audi Pelle Agata」を製造・提供いたしました
Audi Pelle Agataは、セミアニリン仕上げの“フルグレインレザー”で、天然の感光性を有する発色と透明感を特徴としています。「Audi Pelle Agata」は、透明な合成染料だけを使って染色され、ラッカーの最終仕上げが施されています。その透明感は、自然の木目や節を価値と考えて隠さない加工をした木材に見られる透明感に似ています。そのため、それぞれのレザーが、まさに自然が描いたような一種独特の表情を持っています。この特徴に加え、手触りが非常に柔らかで、触感が心地よいことから、「Audi Pelle Agata」は、Poltrona Frau Interiorsのレザーの中でも最も貴重なものとされています。

https://s3.eu-west-1.amazonaws.com/openreply-poltronafrau/prod/poltronafrau/wysiwyg/Banner_contatti.png
Interiors in Motionについて詳細を問い合わせる