Lancia Thema 832

Thema 832は、あのPelle Frau®で内装の上張りが施された最初のモデルであり、これを機にPoltrona FrauのInteriors in Motion部門が立ち上げられました。 自動車メーカーLanciaの旗艦である「Thema832」には、稀有な仕事が施されています。Poltrona Frauは、このモデルの内装を、天井部以外に接着剤を使わず、メカニックな固定方法のみで仕上げています。 驚くほど柔らかいレザーと、クッション部の菱形模様が、それまで他のどんな車にも無かった究極の座り心地を約束してくれます。 今日でも、この内装は、Poltrona Frauの正真正銘のサロンとして記憶されています。

https://s3.eu-west-1.amazonaws.com/openreply-poltronafrau/prod/poltronafrau/wysiwyg/Banner_contatti.png
Interiors in Motionについて詳細を問い合わせる