Poltrona Frau Alert
In compliance with the latest measures taken by the Italian Government, and in order to protect the health of our employees and collaborators, the Poltrona Frau production plants in Tolentino will remain closed from Thursday 26th March until April 3rd, 2020. However, all our worldwide office are still operating through smart-working and our Customer Care service is available as per usual working hours.

DU 30

Gastone Rinaldi

DU 30

1953年末にデザインされたミニアームチェアDU 30」は間違いなくガストーニ・リナルドの最も有名な作品です。実際、このチェアは1954年に第1回「Compasso d’Oro」賞(当時はCompasso d’Oro-Rinascente賞)を受賞しました。しかも、この時の審査員にはジオ・ポンティ、マルコ・ザネーゾ、アルベルト・ロセッリが含まれていました。ミニアームチェア「DU 30」はすぐに特許を取得し、1954年6月に初刊が発行された雑誌「Stile Industria」の表紙を飾りました。座面と背面が一体化した構造が、ルーチョ・フォンターナを彷彿させる中央のカットとステッチを印象的に見せています。

ミニアームチェア「Du 30」はスチールメッシュ製のモノボディーで構成されており、成型発泡ポリエステルのパッドが入っています。曲げて溶接された鉄パイプ製の脚は、テクスチャー/シワ加工ブラック塗装仕上げ(NERO RAL 9005)です。下側に「背骨」が付いたボディーは、2本で1組みになった脚に直接ネジで固定されています。パッドは金型成型発泡ポリウレタンです。カバー材にはPelle Frau®が使用されており、背面下部から中央を縦断するステッチが特徴です。ステッチの出発点に形成された柔らかなプリーツは外側に向かって座面全体に広がっています。前面には手縫いによるステッチがあしらわれています。

仕上げ

    寸法
    ダウンロード
    3DS
    ZIP
    238.93 KB
    FBX
    ZIP
    648.22 KB
    OBJ
    ZIP
    424.17 KB
    2D
    ZIP
    840.25 KB
    HOME and NIGHT Collection - Consumer 2019
    PDF
    29.18 MB
    La Collezione
    PDF
    97.4 MB
    DU 30
    DU 30
    528.07 KB
    Gastone Rinaldi
    デザイン:

    Gastone Rinaldi

    メルマガに登録する

    Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

    有効なメールアドレスを入力してください