01 June 2018

Museo Amico(ミュージアム・フレンド)

2018年6月6日の午前中、トレンティーノのPoltrona Frauミュージアムは、トレンティーノ市が主催のプロジェクト”Museo Amico(ミュージアム・フレンド)”に参加しました。プロジェクト中には、ミュージアム教育ラボラトリー”Pelle a Colori(カラフルレザー)”が開催されました。 計画されたプロジェクトは、没入型で多義的なアプローチに基づき、トレンティーノの学校IPSIA”Renzo Frau(レンゾ・フラウ)”のファッション専攻の一年生と四年生機械工学専攻の一年生と四年生の合計40人の男女の生徒に向けたものでした。 第一段階は、参加者の年齢に合わせて調整された、ある物語の展示を触覚的に調べることを主とし、参加した生徒たちは、Poltrona Frauと仕事をする偉大な建築家やデザイナーの頭脳的プロセスや、職人的技術について学ぶことができました。 一方、第二段階は、革新的な手工業製品の技術的・表現的設計に関するもので、ロールプレイング形式で、会社に頼まれて新たな提案をする若い創作家としての役割を演じました。 体験の最後の20分間は、全体から選ばれた生徒たちによるプレゼンテーションが行われ、考えを全員で共有する時間が設けられました。

メルマガに登録する

Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

有効なメールアドレスを入力してください