Tabarin

Renzo Frau

Tabarin

Tabarin」のアームチェアは30年代末のPoltrona Frau製品カタログに収められたレンツォ・フラウのリビングセット「900 A」を忠実に再現した作品です。「Tabarin」には当時流行していた異国情緒、特に大西洋の彼方の国々の雰囲気が反映されています。

「Tabarin」のアームチェアは座り心地がよく、背面と肘掛の流線形ラインはアメリカテイストを彷彿させます。構造体は熟成されたブナ材で、座面、背面、肘掛のスプリング材には、黄麻布ベルト上に固定された手作業で縛ったバイコニカルスプリングを使用しています。脚はダークウォールナット染色仕上げ、ブナ材です。カバー材はPelle Frau®です。縫製部分はレザーパイピングで装飾されています。あるいはご要望に応じてコントラストの効いた糸を使った鋲打ち仕上げも可能です。一列の革張り鋲が裏面を装飾しています。「Tabarin」では各製品に製造ナンバーが入っています。

仕上げ

    寸法
    ダウンロード
    3DS
    ZIP
    216.26 KB
    DWG
    ZIP
    346.15 KB
    HOME and NIGHT Collection - Consumer 2019
    PDF
    29.18 MB
    La Collezione
    PDF
    97.4 MB
    Tabarin
    Tabarin
    549.07 KB
    Renzo Frau
    デザイン:

    Renzo Frau

    メルマガに登録する

    Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

    Please insert a valid email address