Mesa

Lella & Massimo Vignelli

Mesa

1985年にレッラ&マッシモ・ヴィニェッリによってデザインされた「形の純粋さ」を象徴するテーブルが、今日、Poltrona Frauによって再現されました。シンプルな幾何学的形状、円と円錐の組み合わせから生まれた「Mesa」は、 彫刻のような素材の強い存在感と、デザインの本質にある軽やかさが共存するテーブルになっています。

テーブル「Mesa」の天板にはリグーリア産スレートが使用されており、伝統的な引き割り切断によって表面の天然の筋や木目がそのまま残されています。光沢仕上げの鋼板製アンダートップが安定性と耐久性を向上します。支柱はグレーのセレーナ石で、底面に成形プラスチック製先端が挿入されています。天板と支柱の連結部はブラウンブラック塗装されたバーニッシュドスチールパイプ製で、この上に天板を水平に保つためのクロス式3本アームが挟まれています。

仕上げ

    寸法
    TABLE Ø 135
    ダウンロード
    3DS
    ZIP
    228.16 KB
    DWG
    ZIP
    409.57 KB
    FBX
    ZIP
    423.83 KB
    MAX
    ZIP
    450.22 KB
    OBJ
    ZIP
    289.96 KB
    SKP
    ZIP
    681.85 KB
    HOME and NIGHT Collection - Consumer 2019
    PDF
    29.18 MB
    La Collezione
    PDF
    97.4 MB
    Mesa
    Mesa
    7.94 MB
    Lella & Massimo Vignelli
    デザイン:

    Lella & Massimo Vignelli

    メルマガに登録する

    Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

    Please insert a valid email address