ミュージアムの見どころ

ミッション

Poltrona Frauミュージアムは、一般に公開された民間の施設で、会社がこれまでたどってきた軌跡を守り、保存し、伝え、生かすことを目的としています。文化的なエンターテイメントと豊かさを持ち合わせた場所で、製品や原料、会社による通信に関する体験をすることが可能です。さらに、コレクションの利用を保証し、イタリアデザイン、イタリアの職人技の歴史的に関する共通の記憶を作り上げるほかに、会社の文化の認知を広めることにも貢献します。

Poltrona Frau Museum

ビジョン

このビジョンを定義するということは、Poltrona Frauミュージアムにとって、会社の持つ価値観に沿った活動の実現を通じて、ミュージアムが理想とするあり方を描くという決意と同じ意味を持っています。このミュージアムが、高級室内装飾デザインの分野における研究・調査にとっての一つの基準点となり、会社の経営・事業の歴史の発展や社会・文化的進化について広く知ってもらうよう積極的に働けることを切望しています。

ミュージアムの見どころ

博物館の活動

見学予定を決めましょう

開館時間

火曜日 - 金曜日 15:30 - 19:30 土曜日 09:00 - 13:00、15:30 - 19:30

ガイドツアー

少なくとも48時間前までにEメールまたは電話で予約した場合のみのガイド付きツアー。

所在地

Via Cristoforo Colombo 62029 Tolentino (MC)

サービス

入場およびオーディオガイド無料
規定
駐車場
読み物の部屋
無料WiFi
アクセシビリティ
教育

お問い合わせ

+39 0733 909 447
[email protected]

価格


COVID-19のアップデートがアップデートされています

2021年7月23日に制定された法令の第3条に基づくものである 105、美術館への入場には以下の条件が適用されます。:

• ワクチン接種サイクルが完了しました。

• ワクチンの初回投与は翌日の15回目から実施します。

• 来院の48時間前に陰性分子または迅速抗原検査を表示します。

• 過去6ヵ月以内にCOVID-19感染症から修復されました。


これらの条件は、芸術に基づいてCOVID-19の緑色の証明書のディスプレイ(紙またはデジタル形式)で実証されている必要があります。9 of the Law Decree 2021、n. 52、改正法により2021年6月17日に改正されました 87.個人的な理由(12歳未満)または適切な医学的認定に基づいて予防接種キャンペーンから除外されたものは、これらの規定から除外されます。

当社のパートナー

最新ニュース