Ouverture

Pierluigi Cerri

Ouverture

ユニークで非常に個性的な「Ouverture」は80年代初期にピエールルイージ・チェッリによって考案されたソファーです。家具界に革命を起こした技術的趣向の極めて強い典型的なプロトタイプ「Ouverture」は産業と大都会を彷彿させます。実際、このソファー&テーブル・システムの主役はパーフォレイト加工が施されたスチール製横木です。これがフレームの役割を果たし、その上にダウンフェザーを使用した柔らかなパッドが置かれています。
ソファー「Ouvertureは他のフレーム同様、塗装スチール製横木に支えられたメタリックアルミグレー塗装の成型スチール製シェルで形成されています。脚は横木をスライドするようになっており、位置を変えることが出来ます。座面のスプリングには収縮性ウェービングベルトが使用されています。座面、背面、肘掛のクッションのパッド材にはダウンフェザーが使用されており、発泡ポリウレタン製のサポート用インサートが入っています。天板には光沢ブラックグラナイト、マット加工フロートガラス、ポリエステルポリッシュ加工が施されたスレートのバージョンがあります。ソファーのカバー材はPelle Frau®またはファブリックです。

仕上げ

    寸法
    2 SEATER SOFA
    LARGE 2 SEATER SOFA
    3 SEATER SOFA
    ダウンロード
    3DS
    ZIP
    321.58 KB
    DWG
    ZIP
    223.43 KB
    La Collezione
    PDF
    97.4 MB
    Ouverture
    Ouverture
    799.68 KB
    Pierluigi Cerri
    デザイン:

    Pierluigi Cerri

    メルマガに登録する

    Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

    Please insert a valid email address