Ginger Ale | 4本スポーク小型アームチェア

Roberto Lazzeroni

金属ベースは以下の4種類で、それぞれセメントカラー仕上げと無煙炭カラー仕上げの2バージョンでご用意できます。

- 円錐脚付きのベース

- 5本スポーク式タイヤ型ベースは、固定高で360°回転式バージョンと、座面高調節用のガス式スプリングが付いたバージョンがあります。ピルエットタイヤはソフトセルフロック式で、ピルエット式タイヤで、塗装バージョンにはブラックカラーのプラスチック製サポートが付いています。

- 4本スポーク式ベース。

- 円柱ベースは、固定タイプも回転タイプも、ショックアブソーバー機能と自動的に元の位置に戻るオートリターン機能が搭載されています。

「Ginger」は、この4種類の金属脚以外に、三角断面のトネリコ心材製の脚4本タイプがあり、モカカラー、ウェンゲーカラー、色見本、RAL色見本による塗装仕上げでのご用意が可能です。

 

ミニアームチェア「Ginger Ale」のボディーは金型成型による熱塑性型ポリマー製で、発泡ポリウレタンのパッド材を使用しています。以下の4バージョンのご用意が可能です。

- 無煙炭カラー塗装

- セメントカラー塗装

- Pelle Frau®で全体を上張り

- Poltrona Frauがクヴァドラ社ファブリックで全体を上張り

再生

Ginger Ale | 4本スポーク小型アームチェア

Roberto Lazzeroni
ロード中です
ロード中です
PROCEED WITH SELECTION
画像はイメージです。天然素材の特性上、実際の仕上がりや模様は異なる場合があります

ベース

ボディー

張り地

コンセプトとデザイン

ミニアームチェア「Ginger Ale」は、 Poltrona Frauのカタログ中でも大人気のいすであるミニアームチェア「Ginger」のシンプルでインフォーマルなバージョンです。 快適で、多様性に富み、エレガントなミニアームチェア「Ginger Ale」は 、職場では、各人の席や会議室用に、ご家庭内の空間では書斎、食事エリア用に、多様なニーズに応えます。ロベルト・ラッゼローニは、あらゆるニーズに対応するために、金属ベース塗装バージョン、木製脚付きバージョンなど、5種類のベース・バージョンをデザインしました。

デザイン:
Roberto Lazzeroni
カバー材と仕上げ

寸法
専門家
当該分野の専門家が入手可能な資料

obj
2d dwg / 3D dwg
3ds
professionals ginger ale 4 spokes small armchair max
fbx