Iren | スタンディングデスク

Kensaku Oshiro

Poltrona Frauは自立式Irenを実現しました。このバージョンのデスクでは天板はトネリコ心材のイーゼル風ベースによって支えられているか、スターラップによって壁に直接取り付けられます。スライド方向(右または左)はお客様が注文時に選択出来ます。

スライド式天板を完全に引き出すとデスク『Iren』の使用可能な表面は119 cmから149cmになります。見える部分の木製パーツにはトネリコ心材が使用されており、モカカラー仕上げとウェンゲーカラー仕上げの2タイプがあります。天板のカバー材は同系色または反対色のステッチで縁取りされたレザーまたはなめし皮です。 Poltrona Frauのロゴはスライド式天板の左下に刻まれています。

再生

Iren | スタンディングデスク

Kensaku Oshiro
ロード中です
ロード中です
PROCEED WITH SELECTION
画像はイメージです。天然素材の特性上、実際の仕上がりや模様は異なる場合があります

スライド方向

脚 / キャスター

ステッチ

張り地

コンセプトとデザイン

Poltrona Frauは自立式Irenを実現しました。このバージョンのデスクでは天板はトネリコ心材のイーゼル風ベースによって支えられているか、スターラップによって壁に直接取り付けられます。スライド方向(右または左)はお客様が注文時に選択出来ます。

スライド式天板を完全に引き出すとデスク『Iren』の使用可能な表面は119 cmから149cmになります。見える部分の木製パーツにはトネリコ心材が使用されており、モカカラー仕上げとウェンゲーカラー仕上げの2タイプがあります。天板のカバー材は同系色または反対色のステッチで縁取りされたレザーまたはなめし皮です。 Poltrona Frauのロゴはスライド式天板の左下に刻まれています。

デザイン:
Kensaku Oshiro
カバー材と仕上げ

寸法
専門家
当該分野の専門家が入手可能な資料

professionals iren freestanding desk max
3ds
2d dwg / 3D dwg
obj
fbx