Massimosistema | ベッド

Poltrona Frau Style & Design Centre

ヘッドボードはカバ積層板の詰め物と中密度ウッドファイバー(MDF)パネルが内部に挿入されたポプラ/ブナ心材の構造で形成されています。クッションは羽毛製で、発泡ポリウレタンとポリエステル繊維綿のサポート用インサートが入っています。「Massimosistema Bed」のクッションのカバー材には構造ームと同じPelle Frau®か、あるいはファブリックを選ぶことが出来ます。カバー材は精巧なバイヨネット式システムを採用した着脱式ですので、取外しが可能です。発泡ポリウレタンの薄いパッドが挿入されたベースは、ポプラ積層板のフットボードとトウヒのブロックボードを使用したフットボードで形成されています。円柱状の脚はアルミニウム製でブラックカラー塗装されています。ベッド「Massimosistema Bed」は全体がPelle Frau®でコーティングされたバージョンと、ヘッドボードのクッションにファブリックを使用したコンビネーションバージョンがあります。ベッド「Massimosistema Bed」には寝台を1段階または2段階上昇させることが出来るリフティングメカニズムが搭載されていますので、フットボード前面からアクセス可能な大きな収納ケースを挿入することが出来ます。1段階メカニズムの場合、ベッドベースはリクライニング位置に上昇します。2段階メカニズムの場合には、収納ケースにアクセスするためにベッドベースをリクライニング位置に上昇させるか、ベッドメイキングし易いよう、水平位置で上昇させることが出来ます。いずれのタイプのメカニズムにも安全停止システムが搭載されています。

Massimosistema | ベッド

Poltrona Frau Style & Design Centre
ロード中です
ロード中です
PROCEED WITH SELECTION
The image shown may not match the selected configuration

pf_dimensionepianiriposodoppio

張り地 1 - 外側

張り地 2 - 内側

コンセプトとデザイン

ベッドMassimosistema Bed」では同名のソファーのゆとりのある幅広い形状と、クッションとバックの絶妙な重なり合いが再現されています。Pelle Frau®のカバー材は高級感溢れるキルティングステッチで装飾されています。快適で多機能な「Massimosistema Bed」には大きな収納スペースが付いたバージョンもあります。

デザイン:
Poltrona Frau Style & Design Centre
カバー材と仕上げ

寸法
専門家
当該分野の専門家が入手可能な資料

3ds
2d dwg / 3D dwg
professionals massimosistema bed max
instructions