Montera | チェア

Roberto Lazzeroni

スタッキングチェア以外のコレクションの全ての製品は同じ素材と仕上げが採用されています。中でも独特なのは内側にPelle Frau®、外側になめし革Cuoio Saddle Extraを使用し、周縁にコントラストの効いたステッチを施したボディーのユニークなカバー材です。カバー材にPelle Frau®だけを使用したバージョンもあります。このバージョンではステッチはトーンオントーンです。

Monteraシリーズのすべての要素において、フレームは成形によって得られた硬質ポリウレタンでできています。パッドは発泡ポリウレタンです。「Montera」のチェア、ミニアームチェア、スツール(高さ66/74)の脚はウェンゲーカラーまたはモカカラーに染色されたブナ心材で、ブラックカラーナイロンのスペーサーが挿入されています。スタッキングチェアMontera」にはスチール製の4本脚ベースが備わっており、金属に斬新な温もりを与える光沢ブラッシュド仕上げが推奨されます。Pelle Frau®製カバーはご要望に応じて2色バージョンも可能です。

Montera | チェア

Roberto Lazzeroni
ロード中です
ロード中です
選択を進める
画像はイメージです。天然素材の特性上、実際の仕上がりや模様は異なる場合があります

脚 / キャスター

張り地 1 - 外側

張り地 2 - 内側

コンセプトとデザイン

ロベルト・ラッゼローニによって考案された「Montera」シリーズは、軽快なフォームと素材の感覚的魅力が特徴です。クリーンカット加工されたなめし革レザーを組み合わせることで、互いの長所が引き立てられ、素材の質感を際立たせています。背面に伸びる繊細なステッチが「笑顔」を描いています。「Montera」シリーズにはチェア、ミニアームチェア、2タイプの高さがあるスツール、コラムスツール、スタッキングチェアが含まれています。

デザイン:
Roberto Lazzeroni
カバー材と仕上げ

寸法
全て表示する
ダウンロード

3ds
obj
max
fbx
2d dwg / 3D dwg