Museum | アームチェア

Poltrona Frau Style & Design Centre

Poltrona Frau R. & D.によってデザインされたアームチェアMuseum」はエレガントで控えめなサイズによって、あらゆるホールや劇場に完璧に溶け込むことが出来ます。

特徴

ファブリックで上張りされたアームチェア「Museum」は耐火性発泡ポリウレタンのパッディンド材付きのスチール製一体フレームで形成されています。スプリング材は伸縮性バンドのメッシュで作られています。座面が音をさせずに自動的に起立するようカウンターウェイトシステムが搭載されています。

 

バリエーション:快適で頑丈なファブリック、または環境に優しい製法で製造されたレザーから成る素材リストから様々なカバー材を選ぶことが出来ます。ご要望に応じて片側に格納式メモ台を取り付けることも出来ます。

デザイン:
Poltrona Frau Style & Design Centre

60年代後半に、Poltrona Frauは研究・開発を専門とする内部機関を創設しました。この研究開発センター(Centro Ricerche e Sviluppo)は、日々、高度なクラフトマンシップのノウハウの保護に加えて、新しい素材、新しい製法を試し、新しいフォルムを創り出しています。こうして生まれた新しいアイディアに形を与えるのが、設備の整った試作部門です。高度に専門化された設計部門は、この試作部門になら全幅の信頼を寄せることができるのです。また、初めての材料や製品を試験する分析・試験ラボも非常に優秀で、高い品質を備えて国際規格に適った製品を実現していきます。

専門家

产品: 詳しい情報はお問い合わせください

お問合せ下さい

あなたのリクエストをお知らせください。最善の答えをお返しします

 

アカウント

建築家またはデザイナーですか?

業界専門家専用の会員エリアに登録し、あなたの仕事を支援する全ての技術的資料をダウンロードしましょう