Suzie Wong | ベッド

Roberto Lazzeroni

ベッド「Suzie Wong」のベッドボードのフレームにはブナ心材とカバの積層板を使用されており、発泡ポリウレタンのパッドが入っています。ヘッドボードには3バージョンあります:キルティング細工のない無地のヘッドボードを特徴とする「Suzie Wong」、トーンオントーンのレザーでコーティングされた一対のシリンダー型ボタンで装飾された無地のベッドボードを特徴とする「Suzie Wong Extra」、幾何学模様を描くステッチで装飾されたヘッドボードを特徴とする「Suzie Wong De Luxe」。両サイドの2枚のパーツは金型成型発泡ポリウレタンで作られています。サイドフレームはトウヒ材の薄板で発泡ポリウレタンの薄いパッドが入っています。フッドボードはポプラ積層板で、両側の角には金型成型発泡ポリウレタンが使用されています。カバーはPelle Frau®です。真鍮またはガンメタルカラー仕上げの先端が付いた革張りの先細の脚の他に、モカカラーまたはウェンゲーカラーに染色されたトネリコ心材の脚もあります。フットボードもサイドフレームの延長上に一体化されているタイプと、サイドフレームと高さが異なるタイプがあります。

Suzie Wong | ベッド

Roberto Lazzeroni
ロード中です
ロード中です
PROCEED WITH SELECTION
画像はイメージです。天然素材の特性上、実際の仕上がりや模様は異なる場合があります

pf_dimensionepianiriposodoppio

ヘッドボードバージョン

フットボード

脚 / キャスター

張り地

コンセプトとデザイン

Suzie Wong」は、50年代のロマンチックコメディー映画とその更に前の時代である18世紀の豪華なアルコーブに着想を得たベッドです。ロベルト・ラッゼローニは軽やかで女性的な、ちょっぴり気取ったベッドをイメージしてデザインしました。「Suzie Wong」ではその原型となっている古典的なボートベッドが、非常にモダンに合理的に解釈されています。真鍮製の先端が付いたピンヒールのように先の尖った革張りの脚が、寝台を床から持ち上げ、軽やかさを際立たせています。ヘッドボードが繊細で上品なステッチによって織り上げられたレザーキルティングで包まれたより洗練されたバージョンは、テーラーメイドと小さな皮革工房の独特な細工を彷彿させます。

デザイン:
Roberto Lazzeroni
カバー材と仕上げ

寸法
専門家
当該分野の専門家が入手可能な資料

instructions
fbx
obj
3ds
2d dwg / 3D dwg
professionals suzie wong bed max