David Chipperfield

David Chipperfield

デイヴィッド・チッパーフィールドはロンドンのキングストンポリテクニックとAAスクール(英国建築協会付属建築学校)で学びました。卒業後、3人の一流建築家、ダグラス・ステファン、リチャード・ロジャース、ノーマン・フォスターの元で建築家としてのキャリアを開始しました。1984年に創設された「デヴィッド・チッパーフィールド建築事務所」は、現在では総勢180人以上のスタッフを抱え、ロンドン、ベルリン、ミラノ、上海の各都市にオフィスを構えています。同建築事務所は国内外の50以上の建築コンペで勝利し、RIBA (スターリング賞2007)、RFAC、AIAなど国際機関から多数の賞を授与されています。1993年にアンドレア・パッラディオ賞、1999年にハインリヒ・テセナウ金メダルを受賞しました。2004年にフィレンツェ芸術デザインアカデミー(AADFI)の名誉会員に任命され、建築界における功績が評価されて大英帝国勲章コマンダーの勲位が授与されました。2006年にアメリカ建築家協会(AIA)の名誉会員、及びドイツ建築家協会(BDA)の名誉会員に任命されました。2008年にロイヤルアカデミー会員(RA)に選出され、キングストン大学の名誉博士号が授与されました。2009年には国に貢献した個人に与えられる最高の賞であるドイツ連邦共和国功労勲章が授与されました。「2010 New Year Honours」では、イギリスとドイツの建築界における功績によってナイト・バチェラー(下級勲爵士)の称号が与えられました。