Fabrizio Fabris

Fabrizio Fabris

ファブリツィオ・ファブリスは1982年にヴェネチア建築大学( I.U.A.V.)を卒業しました。1988年までイタリアで建築からデ ザインまで様々な規模のプロジェクトを手掛けました。その後、その豊富な経験を元に海外で活躍を始め、イノベーションへの注目、遊び心のある形状、素材への深い造詣、プロジェクトが実施される国の文化に対する鋭い感性を生かして、高級ホテル、高級住宅、会議センター、商業センター、ビジネスセンターを専門に手掛けました。2003年に妻パオラ・フェッラチンと友人ジャンカルロ・モーロと共に建築とデザイン、そして設計から室内装飾、様々なタイプの技術装備と配線システムに至るまで建設業界のあらゆる部門における技術コンサルティングを専門とした「FABRIS&PARTNERS建築家協会」を設立しました。現在では「FABRIS & PARTNERS」はヨーロッパ、アルジェリア、アラブ首長国連邦、中華人民共和国で実現された非常に複雑で大規模なプロジェクトを通して培われた多分野に渡る専門技術とノウハウを提供しています。