Odile Decq

Odile Decq

パリ政治学院にて計画開発のマスターコースを修了した後、1980年にフランスの首都に建築事務所「ODBC」を開設しました。パートナーは1998年に交通事故による非業の死を遂げたブノワ・コルネットでした。インテリアデザイン、建築、都市計画の多くのプロジェクトを手掛けます。1988年、建築事務所が設計したレンヌの銀行Banque Populaire de l'Ouestの2つの建物がコンテストで優勝します。ピーター・ライスと共同で開発されたプロジェクトは国内外の無数の賞を受賞しました。オディール・ディックのその他の作品で有名なのはナンテールの高速道路A14の高架橋と管理センターです。