Kube

スタジオEoosは、Poltrona Frauのためにアンフィテアトロ(円形劇場)の階段席に着想を得た講堂座席「Kube」をデザインすることで、形のリサーチと古代形状の綿密な研究を続けています。実際、特殊な座起立機構は、個々のイスが列の中に消え、コンパクトで直線的なモジュールを形成する吊下げ式アーキテクチャを再現しています。チェア「Kubeはそのエレガントで特殊なデザインで2004年コンパッソ・ドーロ賞を受章しました。

 

チェア「Kube」の構造は金属と木材で作られています。ポリウレタン製パッドが最高のコンフォートを保証し、時間が経過しても変形せず、積載能力と硬さを維持し続けます。スプリング材は伸縮バンドで作られています。イスはガススプリングで閉じます。カバー材はColor SystemのPelle Frau®、生地、ベルベットのいずれかをお選び頂けます。 座席列は傷つき防止/耐衝撃性エポキシ粉体塗装された金属製脚を使って固定されます。

素材

HOME and NIGHT Collection – 2020
Download gallery
ZIP
828.56 KB
DWG
ZIP
294.65 KB
EOOS
デザイナー

EOOS

メルマガに登録する

Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

有効なメールアドレスを入力してください