Sangirolamo Bookcase

Achille Castiglioni & Michele De Lucchi

Sangirolamo Bookcase

ほとんど飾り気のない簡素なデザインを持つ「Sangirolamo」はA. カスティリオーニ & M. デ・ルッキが様々なシチュエーションにおいて人々が寛ぎ、会話し、あるいは集まることが出来る場所として考案した家具システム(テーブル‐デスク‐書棚)です。象形的な軽やかさと構造の重さの素晴らしい対比が特徴的なテーブル兼書棚 Sangirolamo」は、分厚い木材の積層板で作られており、天板の構造的に「支え」が必要な箇所を鋳鉄製の細い脚が支えています。
書棚「Sangirolamo」の構造体にはトウヒ心材のブロックボードが使用されており、ポプラ単板とMDFで二層にコーティングされています。天板はポプラ単板とMDFで、二層にコーティングされたトウヒ心材のブロックボードを何枚も重ね合わせて作られています。外側は黒クルミ材の化粧張り仕上げです。天板は金属製横木で外側から補強されています。棚の奥は黒クルミ仕上げ、またはマットブラックラッカー仕上げです。脚は粉末塗装の鋳鉄製です。

ダウンロード
3DS
ZIP
721.19 KB
DWG
ZIP
491.67 KB
HOME and NIGHT Collection - Consumer 2019
PDF
29.18 MB
Sangirolamo Bookcase
Sangirolamo Bookcase
639.3 KB
Achille Castiglioni & Michele De Lucchi
デザイン:

Achille Castiglioni & Michele De Lucchi

メルマガに登録する

Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

Please insert a valid email address