Trust Cabinet

Lievore - Altherr - Park

Trust Cabinet

Poltrona Frau が管理オフィス用システムTrust」を提供いたします。リエボレ、アルテール、パークがデザインしたデスク、シェル構造壁、アーカイヴ収納ケースで構成されたこのシステムは、まったく新しいオフィスの概念を誕生させました。「Trust」は現代における仕事の進化を精査した結果として生み出されたコレクションです。現在の職場では以前のような固定化した上下関係が薄れつつあり、代わって横の関係が強化されてきています。技術の進歩により、家庭と職場の境界が薄れ、家庭と職場の役割も変わってきました。こうした流動の渦中では、仕事の場が、個人にとって集中できるオアシス、リラックスできる空間、共有と出会いの場になる必要があります。
この観点から見ると、「 Trust 」の構成要素は、そこに暮らす人の仕事のスタイルに合わせて、すべてを自由に組み合わせることが可能です。サイズも構造もエアリーで軽やかであると同時に材質を活かしたものになっています。フォームはやわらかく有機的で、角は丸くなっています。すべてがレザー、なめし革、木で作られて、オフィスの大きさに合わせて調整されます。

システム「Trust」は、アーカイブ用の収納ケースの2タイプ、ドロワーユニットTrust Drawerと棚「Trust Cabinet」で構成されています。両方とも構造部分は中密度ウッドファイバー(MDF)製です。天板はナチュラル/ミディアムオークで仕上げられたテクノ・ウッドです。外側のカバー材は、「ハヴァナ」色または「ブルボン・インク」色のCuoio Saddle Executive、あるいは「カラー・システム」仕上げのPelle Frau®で、ドローワーユニットにはコレクションの他の構成要素が使用されます。                     
ドローワユーニット「Trust 」には外部ファイルケースが1つと内部ケースが1つ装備されており、内部ケース前面は外部に合わせたレザーまたはなめし革で上張りされています。ハード/ソフトタイプのピルエットタイヤが装備されています。また、「 Trust Cabinet」には 155°まで開く扉付き収納コンパートメントが3つ装備されています。中央のコンパートメントが一番大きく、中に棚がついています。扉はソフトクローズ機能が搭載された開閉方式をとり、ヒンジに設置されているカーソルを使って制御力を軽減したり、なくしたりすることが可能です。扉の開閉用の鍵はケーブル用スペースへのアクセスにも使用できます。ケーブル用スペースは後部に配備されており、上げ起こし式の扉からアクセスします。またお客様が特に選定した電化装置があれば、それに合わせてパーソナライズした形でケーブル通しが装備されます。 

仕上げ

    ダウンロード
    2D
    ZIP
    394.25 KB
    Trust-Cercle
    PDF
    10.66 MB
    Trust Cabinet
    Trust Cabinet
    615.63 KB
    Lievore - Altherr - Park
    デザイン:

    Lievore - Altherr - Park

    メルマガに登録する

    Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

    Please insert a valid email address