Aetos

アームチェア「Aetos」は空港の待合スペースのために特別に開発・考案された座席システムの一つです。プロジェクトはデザイン事務所「Eoos」の協力を得てPoltrona Flauによって開発され、非常に個性的でエレガントなスタイルに仕上がっています。変化する空間の過ごし方と旅の時間に対応する必要性から生まれた空港用座席「Aetosは実用的かつ快適な機能的なデザインを提案します。
特徴:空港用座席システム「Aetos」は長期耐久性を重視して考案された革新的な製品です。脚及び肘掛は塗装仕上げまたは光沢仕上げダイカストアルミニウム製で、水平構造は押出成型アルミニウムで塗装仕上げ、ポリッシュ仕上げ、陽極酸化処理が可能です。座席のエレメント、ミニテーブル、肘掛はダイカストアルミニウム製サポートを使って個別に水平構造に取り付けることが出来ます。
バリエーション:空港用座席システム「Aetos」は木材、複合ポリウレタン、金属のいずれかの素材をお選び頂けます。快適性を向上し、周囲の環境に完璧に合わせるために座席の全体または一部をPelle Frau®でコーティングすることが出来ます。また全体の仕上げに、肘掛とミニテーブルを追加することも出来ます。

素材

AETOS
Download gallery
EOOS
デザイナー

EOOS

メルマガに登録する

Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

有効なメールアドレスを入力してください