Circa

ラファエル・モネオがカタルーニャ国立ホール(バルセロナ)のためにデザインしたアームチェア「Circaは、現在、マドリッドのスペイン銀行とプラド美術館でも使用されており、様々な技術的需要に対応出来る高い適応力を証明しています。
特徴:アームチェア「Circa」では背面と座面のフレームに別の素材が使用されており、前者は塗装された成型アルミニウム製、後者は曲げ加工された心材製です。座自動緩起立機構が搭載されています。アームチェア「Circa」は2バージョンからお選び頂けます:「Circa Auditorioにはゴム製エルボーレストが備わっています。「 Circa Kursaal」には革張り金属製のエルボーレストが備わっています。アームチェア「Kursaal」では格納式メモ台を取り付けることも出来ます。Pelle Frau®、ファブリック、ビロードのいずれかのカバー材をお選び頂けます。座面列は直線またはカーブ状に固定することが出来ます。

素材

HOME and NIGHT Collection – 2020
CIRCA
Download gallery
ZIP
140.96 KB
DWG
DXF
ZIP
287.73 KB
Rafael Moneo
デザイナー

Rafael Moneo

メルマガに登録する

Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

有効なメールアドレスを入力してください