Daniela Puppa

Daniela Puppa

当初は「カーサベッラ」誌で活躍し、デザイン畑での初仕事は前衛グループ「アルキーミア&メンフィス」と組んだ実験活動でした。家具、照明技術、テキスタイルデザインの分野で数々の企業の仕事を行っています。アクセサリーのデザイナーとしてファッション・デザイン業界の国際的アーティストとコラボレーションを行いました。ナザレーノ・ガブリエッリやジャンフランコ・フェッレともコラボレーションを実施、1993年以降はクリスチャン・ディオールのアクセサリー・デザインを担当しています。ミラノ工科大学のインダストリアル・デザイン科、ミラノ大学、ミラノのドムス・アカデミー等で教鞭もとっています。