Stavros Niarchos

2016年、アテネに、スタブロス・ニアルコス財団文化センター、ギリシャ国立オペラの新しい拠点が完成しました。プロジェクトは、1400席のメイン劇場と、400席の実験的劇場、2,000,000冊収蔵可能な国立図書館、170,000㎡の丘の公園に、1,500㎡の建物面積を含みます。付属の建物と公園は、環境に優しく、サステイナビリティを考慮してに設計されています。Poltrona Frau Contractは、RPBW―レンゾ・ピアノ・ビルディング・ワークショップのチームとの緊密なコラボレーションのもと、ホールのいすを提供しました。

Renzo Piano
建築家

Renzo Piano

メルマガに登録する

Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

有効なメールアドレスを入力してください