Asia Society Center

ヒューストンのミュージアム・ディストリクトの真ん中で、アジア・ソサエティ・テキサス・センターはアジアとアメリカ合衆国との文化的交流を促進しています。センターの建物は、現代的なデザインと東洋の伝統との融合が際立ちます。Poltrona Frau Contractのチームは、センターのアイコニックなシート配置を手がけました。ホールや劇場用のひじ掛けいすPitagoraは、木製の構造部分と、人間工学に基づいて姿勢を助ける腰部のサポート付きの背もたれが特徴です。 

Yoshio Taniguchi
建築家

Yoshio Taniguchi

メルマガに登録する

Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

有効なメールアドレスを入力してください