Frank Gehry Chair

Frank O. Gehry Chair」はロサンゼルスのウォルト・ディズニー・コンサートホールのために制作されたアームチェアです。建築設計事務所「ゲーリー・パートナーズ」によってデザインされたアームチェアは、特殊なスチール板製の側面が特徴です。
特徴:アームチェア「Frank O.

Gehry Chairha」の構造、座面、背面は木製です。ボディの背面裏は木張りです。ステンレス製の側面には湾曲した多層構造のアームレストが付いています。パッド材は非変形耐火性ポリウレタンです。背面裏は圧縮木材製で木材で化粧張りされています。椅子にはノイズ防止ナイロンジョイントによる座自動緩起立機構が搭載されています。スプリング材は伸縮性バンドで作られています。カバー材はColor SystemのPelle Frau®、ファブリック、ビロードで、伝統的なイス張り手法によって仕上げられています。座席列は傷つき防止/耐衝撃性エポキシ粉末塗装された金属製円錐状ベースを使って固定されます。

素材

HOME and NIGHT Collection – 2020
FRANK GEHRY CHAIR
PDF
422.71 KB
Download gallery
ZIP
100.35 KB
DWG
ZIP
174.87 KB
DXF
ZIP
169.81 KB
Frank O. Gehry
デザイナー

Frank O. Gehry

メルマガに登録する

Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

有効なメールアドレスを入力してください