Geneva

設計建築事務所「Behnisch ArchitektenがジュネーブのWipo(世界知的所有権機関)本部の新しい会議ホールのために制作したアームチェア「Geneva」は、エレガントな曲線と軽快でコンパクトな輪郭、非常にクリーンな形状が特徴です。
特徴:アームチェア「Genova」の構造体は部分的に金属で補強された硬質ポリウレタンです。冷間発泡技術によって実現された、時間が経過しても変形しない耐火性軟質ポリウレタンのパッド材が、最高のコンフォートを保証し、効力と硬さを維持します。カバー材はColor SystemのPelle Frau®またはファブリックです。金属製5本スポークベースでタイヤ付き/無しバージョンがあります。レールシステムで床に固定することが出来ます。
バリエーション:アームチェア「Genova」には背面が高い/低いバージョン、肘掛有り/無しバージョンがあります。

素材

GENEVA
Download gallery
DWG
ZIP
673.32 KB

メルマガに登録する

Poltrona Frauのコレクションや展示会、イベントなどに関するニュースを受け取る。.

有効なメールアドレスを入力してください