Tito Agnoli

Tito Agnoli

1931年、リマ(ペルー)に生まれ、ミラノで建築を学びました。特に工業デザインを専門として、ミラノの建築学部でポンティやデ・カルロのアシスタントを務めました。リッソーネ美術学校で教鞭をとり、金のコンパス賞に2度推薦されたほか、シカゴのネオコンで金メダルを受賞しました。Poltrona Frauとのコラボレーションは1974年に始まり、大人気のモデルをデザインしています。